盗聴器発見の最近のブログ記事

盗撮事件

| トラックバック(0)
あるニュースサイトで盗撮と言うキーワードで検索したところ過去1週間の盗撮事件だけでなんと5つも出てきました。

 繰り返し盗撮か 逮捕の井尻小校長 カメラに複数データ    

 三重県警警部補を逮捕 スカート内を盗撮容疑 

 女装してトイレ侵入容疑 長野県松本市職員を逮捕 

 停職3カ月、盗撮職員を処分/平塚  

 盗撮容疑で男性巡査逮捕 大阪府警 

これらは公務員が犯した犯罪だからニュースになっているだけで、一般人が起こした事件まで入れると相当な数の事件が起こっていると思います。もちろん捕まらなかった盗撮事件も起こっているでしょう。最近は盗撮に使われるカメラも様々な種類があります。むしろ捕まらないケースの方が多いのではないかと思います。

なぜそう思うのかと言うと、ニュースの記事にはよく「カメラ機能付き携帯電話を使う手口が〇〇件と最も多く・・・」と良く書かれています。カメラ機能付き携帯電話を使うから捕まるのではないでしょうか?

どう言うカメラがいいとは申しませんが、みなさん、そう思いませんか?


PR

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち盗聴器発見カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは浮気調査、素行調査です。

次のカテゴリは行方調査、人探しです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。