2009年6月アーカイブ

マイケルジャクソン

| トラックバック(0)

盗聴・盗撮発見調査員の正木です。

昨日の朝、マイケルジャクソン病院へ搬送、死亡?

と言う感じの記事をインターネットで見て病院へ搬送されたことを

知りましたが、まさか死亡とはかなりショッキングです。

まさに20世紀を代表するアーティストの一人です。

マイケルジャクソンは私が10~20代のころよく聞いていたので

とても思い出深い曲もあります。最近も車の中でたまに聞いていました。

久しぶりに聞くと昔よりかっこよく感じるほどです。

歌、ダンス共にほんと天才です。

また一つ時代が終わってしまった気がしてさびしく思います。

遠足ポテト

| トラックバック(0)

盗聴器発見調査会社 経理担当の葉山です。

久しぶりにオススメのおいしい物をご紹介します。

群馬県安中市にある冨士屋さんのお菓子「遠足(とおあし)ポテト」です。

「えんそくポテト」ではありません。

http://www.tooashi.com/shop/shop_33.html

とてもやわらかいふわふわのスイートポテトでコーヒーにもお茶にもあいます。

冷やして食べると尚いっそうおいしくなるそうです。

以前紹介した唐芋レアケーキのしっとり感とはちがって軽い食感です。

はまりそうです。

西湖ロードレース 完走

| トラックバック(0)

盗聴器発見調査員の正木です。

昨日富士五湖の西湖ロードレースに参加して完走してきました。

天候は雨が降ったり止んだりのあいにくの天気でしたが

梅雨ですから仕方ないですね。

私が出たのは1周の10.7kmコース、

タイムはたいした事はありませんが自分のペースで走って

心配だった膝の痛みも全く出なかったので

自分なりに成果のあるレースでした。

来月はハーフマラソンに参加予定です。

不動産関連業者様へ

| トラックバック(0)

盗聴器発見調査員の佐々木です。

本日も調査に行って19:30頃戻ってまいりました。

仕事もひと段落して落ち着いたところで久しぶりにブログを書いています。

会社からのご依頼で多いのが不動産(住宅)関連の会社からです。

正確に言うと、不動産屋さん、アパート管理業者様、リフォーム業者様、住宅メーカー様

ご依頼理由は様々で賃貸住宅の居住者が変わる時に調査依頼を頂く場合もあれば

住人の方との何らかのトラブルでお客様に言われて調査になる場合も有ります。

何らかのトラブルと言うのはトラブルの場合コチラもあまり詳しく聞かないので

あくまでもその場の空気からトラブルと思っているだけで本当の所はわかりません。

 

不動産関連業者様へ

調査場所が個人宅であれば依頼主が法人であっても個人様料金となりますので

その旨をお話いただきご依頼下さい。

 

マラソン

| トラックバック(0)

こんにちは盗聴器発見調査員の正木です。

今週に入りお問い合わせの電話が少な目です。

不思議なもので問い合わせの電話の数は周期的に増減します。

理由は良くわかりません。

 

以前から日記で書いていますがマラソンを続けています。

6/20(日)に富士五湖の西湖1周マラソンに参加します。

友人と土曜日からキャンプして日曜日にマラソンです。

楽しみですが前日飲むのは少し控えなければなりません。(泣)

終わったらまた簡単に報告します。

関西出張 続き

| トラックバック(0)

こんにちは盗聴器発見調査員の佐々木です。

前回の続きです。

その方は警察に「民間の調査会社に頼んだ方がいいでしょうか?」って

聞いたところ「あんな所頼んでも足元見られて高額な料金取られるだけだから

辞めなさい。」って言っていたそうです。

確かにそんな所もありますがそんな所ばかりではありません。

ちなみに弊社はHPに料金表も載せてます。

高額が悪いとは言いません。

たとえ高額でもきちんと調査をしてくれれば

それはご依頼者様にとっては有効なんです。

 

この方の家に来た警察官のように

家に来て、物を壊して、何の役にも立たなかった様なあなたにそんな事

言われたくありません。何様のつもりなんでしょう。

 

以前私は今回と同じ様に警察に話しても相手にしてもらえなかった

と言う方の依頼で依頼当日の夜に2時間掛けて調査へ行った事があります。

調査を終わって帰りは深夜でした。

その帰り道、深夜の環八の下り坂、もちろん道路はガラガラの場所で

速度超過で捕まった事があります。罰金15000円です。

あの時ほど納得のいかなかった事はありません。

暫く罰金も無視していたのですが国家権力には勝てず

泣く泣く15000円を納めさせていただいた事があります。

 

ちょっと今回の調査でその出来事を思い出しました。

 

盗聴器発見調査会社 経理担当の葉山です。

新型インフルエンザ とうとうフェーズ6ですね。

小さな子供のいる私としては不安です。

日本はこれから夏ですので未だいいですが

夏が終わって秋、冬になる頃が恐いですね。

今のうちにマスクの買いだめえおしておかなくては・・・

おはようございます。盗聴調査員の佐々木です。

月、火と関西方面へ正木と盗聴、盗撮調査へ行ってきました。

ご依頼者様からお話を聞くと

約半年前から悩んでいたそうで

警察にも数回相談に言ったそうです。

普通警察は証拠が無ければ動いてくれませんが

何回か相談していたので自宅まで来てくれたそうです。

 

ここまで聞いて「関西の警察は親切だなぁ」と思っていたのですが

 

家に来てくれたのはいいのですが

まるで容疑者のようにいろいろ質問攻めにあって

テレビのアンテナを壁の中から引っ張り出し

いちお本人の了承をもらってから中の機械を分解して確認

しかし最後は直せなくなってしまったようです。

もちろんそんなところに盗聴器がある訳ありません。

結局何も解決しなかったようです。

壊されたアンテナを直さなければならないので

電気屋さんを呼べば「なんでこんな事したの!」って怒られるし

警察なんかに相談しなければ良かったと言っていました。

この話はまだ続きます。

それはまた次回に・・・

子供の風邪

| トラックバック(0)

こんばんは、盗聴器発見会社、経理担当の葉山です。

調査員達が関西まで調査に行って疲れているようでしたので

私が久しぶりのブログ更新です。

先週の土曜日から子供が風邪を引いてしまいました。

最初それほど熱は上がらなかったので直ぐ良くなるだろうと思っていたら

翌日熱が上がってきて、まさか「新型インフルエンザ」かも、と思って

病院に電話してから病院へ。

感染病患者用の待合室で暫く待たされた後に診察。

聴診器あてて、喉見て、ただの風邪でした。安心しました。

それでも熱は39.7度まで上がりちょっとつらそうでしたね。

39.7度なんて大人だったらもう立てませんよね。

うちの子供は38.5度くらいまでは元気に遊び、よく食べます。

それを超えるとちょっとぐったりしてしまいます。

今日はすっかり良くなって一安心です。

 

お礼の言葉

| トラックバック(0)

こんばんは盗聴器発見調査員の正木です。

今日先日調査をした女性の方からお礼のメールを頂きました。

とても嬉しかったです。この仕事をしていて良かったと思える瞬間です。

でもその女性の調査についてはまだ解決しない問題があります。

調査中に嫌がらせのような「ピンポンダッシュ」を二度もされました。

ちょっと心配でその後の様子をメールで聞いてみたのですが

その後は「ピンポンダッシュ」はされていないようですので安心しましたが

きっと近所の人間の仕業でしょう。

同じ状況になったらきっとまたピンポンしてくると思います。

依頼者様へ

もしまたされたらすぐに連絡下さい。絶対に犯人を捕まえてみせます。

探偵なめるなよ!

以上、探偵でもあり盗聴器発見調査員でもある正木でした。

遠方の調査

| トラックバック(0)

こんばんは、盗聴器発見調査員の佐々木です。

来週遠方の調査に行く事になりました。

また関西です。

最近は新型インフルの話はあまり聞かないですが

どうなんでしょう?

 

エピソードがあったらブログで報告します。

こんにちは盗聴器発見調査員の正木です。

GM 破産...ハマーブランドは中国企業へ売却

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090603-00000010-rps-ind

記事をそのままコピーしますと

GMは現地時間2日夜、「ハマー」ブランドの最有力売却先として、中国・四川省の重工業メーカー、四川騰中重工機械と交渉中であることを認めた。売却額などは明らかにされていない。

GMは現地時間2日朝、「ハマー」ブランドの売却先を仮決定したと発表。ただし契約により、7 - 9月に予定される正式売却契約締結までは、企業や投資家の名前は公表しないとしていた。しかし、米国メディアの多くが、「ハマーブランドを購入するのは四川騰中重工機械」と報道したことで、GMも交渉相手を認めざる得なくなった形だ。

GMは「シボレー」「ビュイック」「GMC」「キャデラック」の4ブランドに絞り込み再生を目指すが、そのため「ポンティアック」ブランドは廃止、ハマーや「オペル」「サーブ」「サターン」は売却すると発表していた。このうち、オペルに関しては、カナダの部品大手、マグナインターナショナルを中心とするグループへの売却が決定している。

ハマーの売却に当たってGMは、米国内の3000人以上の雇用を守ることを条件にしている。これは、技術者、工場の従業員、ディーラーの社員などを含む人数だ。また、ブランド売却後も、ルイジアナ州のシュレブポート工場では、少なくとも2010年まで『H3』と『H3T』の生産は継続するとしている。

四川騰中重工機械は、中国で道路工事用の特別車両を手がけるメーカー。ハマーの第1号車『H1』(生産終了)は、軍用車メーカーのAMゼネラル社が開発した『ハンビー』をベースにしたモデルだった。ヘビーデューティ車両の技術が欲しい四川騰中重工機械にとっては、ハマーの買収話は渡りに船だったのかもしれない。

しかし、重工業メーカーは多くの国で、軍需産業と密接な関係があるもの。中国重工業企業へのハマーブランド売却には、反中国寄りの米国議員から反対の動きが出る可能性もあり、7 - 9月の正式契約締結までには紆余曲折が予想される。

 

インターネットを見ていたらこんな記事が飛び込んできました。

正式ではないようですが車好きの私としてはなんとなく残念です。

ハマーはアメ車であってこそハマーと言う気がしますが皆さんはどう思いますか?

もしかすると「made in USA」のハマーに高値が付くかもしれません。

PR

このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。