探偵業立ち入り検査

| トラックバック(0)
こんにちは、代表の鈴木です。

弊社は盗聴器の調査のみでなく探偵業務も行っている探偵業者です。

本日、毎年恒例の探偵業の立ち入り検査が実施されました。

毎年この時期に検査が行われ、調査受件方法や従業員名簿、個人情報の保管等々
しっかりと探偵業法通りに実施されているかがチェックされます。

もちろん特に問題なく終了いたしました。

何が言いたいのかというと、盗聴器調査の専門業者の中には
「弊社は探偵業者ではなく盗聴器調査の専門業者ですのでご安心下さい。」の様な事を
謳っている業者が数多くいますが、それが営業トークとして通用したのは一昔前の話です。
恐らく探偵業界の事は何も判っていないのでしょう。
今の探偵業者は公安委員会に届出しなければ営業できませんし、
毎年今日のような立ち入り検査が行われています。

それに比べて盗聴器調査の専門業者は特に届出も必要なければ
もちろん立ち入り検査などは有りません。悪く言えばやりたい放題ですよね。
どこの誰がやっているのか判らない会社も多数存在するという事です。

盗聴器の調査というのはお客様の自宅や会社の役員室等に調査員が入って調査を致します。
万が一何か有った場合、公安委員会によって毎年検査を受けている業者と
届出不要の無届業者、どちらが安心できますか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jj-110.com/home/mt-tb.cgi/195

PR

このブログ記事について

このページは、justiceが2014年5月 9日 22:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新生活応援」です。

次のブログ記事は「調査時の服装」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。