こんな業者には注意の最近のブログ記事

こんな探偵に頼まないで

| トラックバック(0)
こんにちは、盗聴器調査員のSです。

先日テレビを見ていたら、ある番組のコーナーで「現役探偵が明かす・・・」という感じのコーナーで現役探偵と称する男性がゲストの中の1人が隠し持っている盗聴器を探し当てると言う様なコーナーが有りました。見ているとサンメカトロニクス社製のバグチェイサーを使って調べていました。

バグチェイサー自体はいい機械だと思います。

しかし、その現役探偵と称する男性が今一バグチェイサーの使用方法を理解していない様で、結局時間内に見つけられず時間となりCMになってしまいました。



もう一度言いますがバグチェイサーはいい機械だと思います。
使い方も簡単です。
それさえ使いこなせない現役探偵のおじさんが悪いのです。



こんな探偵に盗聴器の調査を頼んだら見つかるものも見つかりませんよ。
こんな業者が山ほどいます。本当にお気をつけ下さい。


1万円前後~の格安調査を売りにしていたので問い合わせたところ見積額はその5倍の見積もりだった。なぜ5倍なのか確認したら、ホームページ上の料金は簡易調査の値段との事。 ホームページ上説明があれば良いが、そんな事はどこにも書いてなくて紛らわしい業者。(弊社で調査に伺った際に相見積もりの資料を見せてもらって判明)

私もその業者のホームページを見ましたが確かに1万円前後なのかなって思います。
そんな業者信じられますか?

PR

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちこんな業者には注意カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお知らせです。

次のカテゴリはその他です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。