確かな盗聴器発見調査、撤去なら【元警視庁】のAOS

調査の申込方法

AOSでは、全電波型、全周波数に対応した盗聴器発見機材を保有し、万全の体制を整えております。

report.jpg■広帯域受信機(受信改造有)
■音声受信機能付き特殊電界強度計
■盗聴・盗撮波特定用特殊指向性八木アンテナ
■無線カメラ受信用業務用カメラ探知機
■ボックス型盗聴器
■1.2GHz、2.4GHz帯無線式カメラ
■ポータブル電源
■撤去用工具一式


実際の盗聴器や無線カメラも使用し、特殊探知用機材にて20Hz~6000Hz(無線式カメラ受信領域まで)を確実に調査いたします。(注意:無線式カメラに対応していない業者もまだ多数ございます。)電器屋やホームセンター等で販売されている簡易型の盗聴発見器では旧来の盗聴器は発見できますが現在の盗聴・盗撮器の進化には対応しておらず、全ての電波を受信する事は不可能です。調査は信頼ある調査会社へ御依頼することをお勧めいたします。

AOSでは、ただ依頼を受けて事務的に調査を行なうことはございません。依頼者のニーズに適した調査・対策を親身になってご提案しております。
「いつでもどこでも最適にして最良の調査を」をモットーに皆様のお役に立つよう邁進しております。
 問い合わせ まずは、お電話、またはファックス、メールでお問い合わせ下さい。
<フリーダイヤル 0120-727-505>
担当者がお話をお伺いいたします。もちろんご相談は無料です。どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問い合わせ下さい。
【ご注意】
お電話の際は盗聴・盗撮されている部屋の電話は避けて外から公衆電話か携帯電話でお掛け下さい。もちろん非通知でも結構です。
 
  ご 相 談 現在の状況を簡単にお聞かせ下さい。
・なぜ盗聴されていると気付いたのか?
・いつ頃からされているのか?
 
  お見積り ・調査場所の広さ(間取り、坪数、㎡数 等)
・戸建住宅、集合住宅、事務所等
・お住まいの地域
をお知らせ下さい。お電話にてお見積りいたします。
 
  契  約

盗聴器発見調査をご依頼する場合

・調査の日時を決定します。
調査に空きが有る場合は当日、翌日の調査も可能ですが通常盗聴器発見調査は予約制となりますので余裕を持ってご予約下さい。
・ご住所
・お名前
・連絡先のお電話番号
をお伝え下さい。

この時点で正式なご契約となります。

 
  調査当日 調査員が現地近くまで到着しましたら一度連絡先の電話番号にお電話いたします。
 
  調査開始 現地に到着しましたら直ぐに調査を開始いたします。調査員にお伝えしたい事が有る場合は筆談か小さな声でお願い致します。
盗聴犯に不審に思われないためにもご依頼者様はいつも通りの生活音で結構です。

各部屋を隅々までチェックいたしますのでトラブル防止のためにも必ず調査立会いしてください。
 
  結果報告 調査終了後、盗聴器の有無をご報告致します。盗聴器が発見された場合はもちろん撤去も可能です。
今後の対策等についてのご相談もお受けいたします。
 
  お支払い

調査料金のお支払いは当日現金でお願い致します。
法人の方で請求書が必要な方、後日振込になる場合は前もってお伝え下さい。

キャンセルについて
調査契約をキャンセルまたは調査日の変更をする場合はその旨を当社社員に必ず電話にて連絡した場合のみと致します。メールによる連絡は無効と致します。
キャンセル料については下記に示す通りで御座いますので十分にご確認下さい。
【調査前日までのキャンセル及び調査日の変更】
キャンセル料・変更料  無料
【調査当日のキャンセル及び調査日の変更】
キャンセル料 調査料金の全額
(調査料金の全額を当社指定口座へお振込)(調査日変更の場合も一度調査料金の全額を当社指定口座へお振込頂きます。変更料は掛かりません。)